歯磨きの仕方・方法

歯磨きの仕方や方法を見た感想まとめ

歯医者さんやネット、本などで歯の磨き方について勉強してみました。
正直書いていることが違ったりするな・・・と思いました。

 

調べてみてよく書いてあったのが、

  • 歯ブラシの硬さは『普通』が良い
  • 歯を磨く時の力加減・圧が重要
  • きちんと丁寧に時間をかけて歯を磨く
  • 歯1本1本角度を変えて磨く
  • 歯の隙間や歯茎との境目、歯の噛む部分のへこみ部分は汚れが残りやすいからきちんと磨く
  • 歯ブラシの毛先が広がったら交換
  • 歯磨き粉は付けすぎない

 

歯磨きの方法のコツとしてはこんな感じなのかなと思います。

 

自分の歯を良く見て少しずつ歯の磨き方が良くなるように勉強しましょう。

おすすめ歯磨き粉

ネットの口コミなどを見ると人気でおすすめな歯磨き粉は『ConCoolジェルコートF』です。
楽天市場でも人気な歯磨き粉みたいです。
(正確には歯磨き粉ではなく歯磨きジェルでした)

 

【あす楽】ウエルテック ジェルコートF 90g×1本【メール便OK】【歯科専売品】 歯磨き粉/ハミガキ粉

価格:880円
(2017/1/20 10:05時点)
感想(2208件)

 

特徴としては

  • 口内が泡だらけにならない
  • 殺菌剤やフッ素が歯をコートする
  • ミント味
  • 虫歯・歯槽膿漏・歯肉炎・口臭予防

 

あとは、使用感が良いと言われているのが『なた豆歯磨き粉』です。
『なた豆歯磨き粉』は私自身愛用していますが泡立ちが少なく、口臭予防や歯周病予防にもよく歯や歯茎がきゅっきゅとなり本当に使用感が良いです!
詳しくは当サイトにも書いてあります。
少し高いですが本当におすすめです。
なた豆歯磨き粉ランキング

歯磨きの仕方まとめ

ここからは歯磨きの仕方のまとめとして、私が勉強してみてこうした方が良いというやり方です。
あくまで私のやり方で個人差はでると思いますのでご了承ください。

 

【歯ブラシの選び方】

  • ヘッドは小さめが良い
  • 毛の硬さは普通
  • 色は好みで

理由はヘッドが小さいことで狭い部分も磨きやすくなります。
毛の硬さは柔らかいと毛先が広がりきちんと磨けません。
色は好みでは、歯磨き嫌いな子供向けです(笑)
私には歯磨き嫌いな子供がいますが好きな色の歯ブラシにしたらなぜか歯磨きしてくれるようになりました!

 

【歯磨き粉の選び方や使い方】

  • 泡立ちが少ないのを選ぶ
  • 歯磨き粉は付けすぎない

理由は泡立つと磨いた気分になったり口が泡だらけになると口をゆすいで歯磨きが終了ということにもなります。
きちんと長時間磨ける歯磨き粉が良いと思います。

 

【歯磨きの仕方】
磨き残しがある部分できちんと磨くべき場所が、

  • 歯と歯の間
  • 歯茎と歯の境目
  • 歯の噛む部分のへこみ部分

 

歯磨きの仕方は

  • 毛先が広がらない強さで磨く
  • 歯1本1本小刻みに丁寧に磨く
  • 自分の歯に合わせて角度を変えて磨く

 

今回私が歯ブラシや歯磨きの仕方、歯磨き粉について調べたのは私自身歯磨き嫌いで歯槽膿漏というのもありますが
親が総入れ歯になったのがきっかけでした(笑)

 

そして妻からの寝起きの一言『口が臭い・・・』
まだ27歳なのに大ショックでした。
ですが今ではかなり改善されて口臭も気にならなくなりました。
口臭の原因で多いのが口内環境なので口臭が気になる方も頑張って歯磨きすれば大丈夫です!!
効果を見て今では私が使っているなた豆歯磨き粉を妻や母も使うようになりました(笑)

 

少し話はそれましたが大切な歯は自分できちんと磨いて大切にしましょう!